ようこそ野口体操の世界へ

 この野口体操公式ホームページでは、野口三千三(野口体操創始者・東京芸術大学名誉教授 1914〜1998)及び野口体操に関する情報をお伝えします。加えて、野口三千三の意志を継いで野口体操をトータルに伝えている「野口体操の会」の活動報告や最新情報もお伝えいたします。


 野口体操は、とりわけ1960〜70年代から、教育・哲学・芸術関係の方々を中心に浸透してゆきました。21世紀を迎えた現在、野口体操が育んできた独創的な身体観は、多くの人々の関心を集めています。野口体操を実践の場で伝えている昨今、私は「野口体操ルネッサンス期」の到来をひしひしと感じています。


 トップページにありますロゴマークは、野口体操の将来を祝福してグラフィックデザイナーの杉浦康平氏より寄贈されました。このホームページが皆様にとって野口体操へのよき道標となるよう編集を続けていきたいと思っています。

野口体操の会 主宰:羽鳥 操